事業概要(店舗向け)

目次

1.事業目的

草津市は、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、売上に大きな影響を受けている飲食店を応援するため、「草津市飲食店応援チケット事業」を実施します。

2.草津市飲食店応援チケット事業の概要

草津市飲食店応援チケット事業について

チケット販売・利用期間:令和2年8月1日(土)〜10月31日(土)(予定)
  1. ①各店舗にて1冊3000円分利用可能2000円で販売
    (上限1店舗30万円※500円券× 6枚つづり、1冊1,000円分のプレミアム付)
  2. ②利用されたチケットのプレミアム分を市が補助
    (上限1店舗30万円 (300冊))
※チケットは販売された店舗でのみ利用可能
※販売対象は草津市民限定
参加店舗の4つのメリット
  1. チケットを店舗で販売することで、経営維持のための現金を確保できます。
  2. チケットを持ったお客様が来店された際に追加消費が期待できます。
  3. 本事業参加を通じてお店のPRができます。
  4. 事業のPRやチケットの作成、補助金交付は草津市が行います。

3.参加条件

参加条件授業に参加できる店舗は下記の条件を全て満たすものとします。
  1. 食品衛生法第52条第1項の規定による「飲食店営業許可」または「喫茶店営業許可」を受けていること。
  2. 年間を通じて、常設の店舗内で飲食スペースを有して営業を行っていること。
    ※持ち帰り専門店(配達または持ち帰りを主とする場合を含む。)、移動販売、イートインスペースを設けているスーパー・コンビニ等は除く。
    ※スペース利用や演奏がサービスの対価となる業態(カラオケボックス、ネットカフェ、漫画喫茶、ライブハウス)は除く。
    ※自動販売機での購入のみを対象とする施設を除く。
  3. 市内に店舗を有する中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者及び中小企業者(個人事業主を含む。)であること。
  4. 店舗において別に定める感染拡大防止対策を実施していること。
  5. 反社会的勢力に該当しないこと。
  6. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する「性風俗関連特殊営業」に該当しないこと。

4.参加条件から補助金交付までの流れ

当事業にご参加いただくためには、参加申込が必要です。
申込いただきましたら、要件を満たしている場合、市において参加承認いたします。
また、承認後に草津市飲食店応援チケット事業事務局(株式会社日本旅行 草津支店内)までお越しいただき、事前説明・補助金の交付申請などの説明をさせていただきます(30分~1時間程度を想定)。事前説明を受けていただいた後にチケットを配布いたします。
事前説明の日程については、承認後、事務局から日程調整のご連絡をさせていただきます。

5.申し込み方法

申込受付は、電子申請または郵送で行います。
第2期募集〆切 令和2年9月30日(水)必着(先着順)
①参加店舗募集用HPからの電子申請(なるべくこちらからの申請をお願いします。)

飲食店応援チケット事業参加申込(電子申請) ②郵送(手続に時間がかかります。予めご了承ください。)

飲食店応援チケット事業参加申込(郵送)

6.問い合わせ先 (店舗向け)

参加申し込み・説明会・チケット交付に関すること

お問い合わせ
草津市飲食店応援チケット事業事務局
(株式会社日本旅行草津支店内)
0120-203-660
受付時間:8:30~17:15(平日のみ)
おかけ間違いのないようにお願いします

補助金の交付に関すること

お問い合わせ
草津市役所商工観光労政課
077-561-2351
受付時間:8:30~17:15(平日のみ)
おかけ間違いのないようにお願いします

7.草津市飲食店応援チケット事業の留意事項

  1. チケットの1人あたり購入上限冊数は1日1冊としてください。
  2. チケットを販売するときは、必ずチケットを購入した店舗以外で使用できないことを説明してください。
  3. 3,000円分(500円チケット×6枚)のチケット綴りは、必ず2,000円で販売してください。   

    ※間違えないよう、店員等に十分に周知してください。

  4. チケットの表面に発行者欄を設けているので、必ず各店舗印を押印してください。   

    ※発行者欄が空欄のチケットは換金しないものとします。

  5. 発行店舗でのみ利用を可能とします。発行店舗以外で使用された場合でも、補助金交付には応じかねますのでご注意ください。
  6. チケット販売時は、必ずチケット綴り表紙の市民確認欄に記入してもらってください。
  7. お配りしたチケットの再発行は行いません。
  8. 補助金交付には利用されたチケットの半券提出が必須であるため、大切に保管してください。
    また、未使用のチケットについても販売期間終了までは各店舗にて管理してください。
    万が一、紛失等があった場合には補助金交付できないため、注意してください。
  9. 補助金の申請期間後(令和2年11月13日まで)は、補助金の申請が原則できません。
  10. 未使用チケットについては、補助金の申請をすることはできません。
    未使用チケット分の申請があった場合、補助金の交付を取り消すこととなりますのでご注意ください。
  11. 1店舗に配付するチケット綴りは300冊とし、売り切れた場合は販売終了とします(複数店舗ある場合は、店舗ごとに300冊を配付します。)。
  12. チケットの取り扱いやお客様とのトラブル等、店舗におけるトラブルについては、市は一切関与しないこととし、店舗の責任において解決してください。
  13. 万が一、閉店等によりチケットが利用できなくなった場合の返金については各店舗の責任で負うこととし、市は一切関与しません。
  14. 本事業に関する連絡は、すべてメールで行いますので、必ず事業期間中はメールご確認ください。
  15. 新型コロナウィルス感染症の拡大等により、事業を延期・中止・延長する場合がありますのでご了承下さい。
「飲食店応援チケット」を装う「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください
不審な電話やメール等が届いたら、最寄りの警察署(または警察相談専門電話#9110)まで

トップへ